キラの新世界

前のブログが何かと不都合が多かったので新しく作ってみました。 小説やらデッキやら私生活やらなんやらかんやら。 いろいろ書いていきますのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大根デッキ

移転していきなりですが、最近ひたすら使い続けて調整を重ねてるデッキを載せてみる。


モンスター(12枚)
召喚僧サモンプリースト×3枚
異次元の女戦士
ドリーム・ピエロ×2枚
E・HERO エアーマン
D-HERO ダガーガイ×2枚
D-HERO ダイヤモンドガイ×3枚

魔法(23枚)
貪欲な壺
鳳凰神の羽根×3枚
大嵐
増援×2枚
戦士の生還
死の合唱(デスコーラス)×2枚
光の護封剣
ライトニング・ボルテックス×2枚
メガトン魔導キャノン×3枚
デステニー・ドロー×2枚
つまずき×2枚
サイクロン
おジャマ・デルタハリケーン!!×2枚

(6枚)
和睦の使者×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
威嚇する咆哮×3枚



このデッキでマッチ戦なんてした事は1度も無いので真面目に組むならサイドも考えねばならないだろう。

説明するまでも無いとは思いますが、ダイヤコントロールを略して大根です。

エアーマンが制限になってしまったためダイヤを持ってくる手段が減ってしまっているが、増援と戦士の生還があれば十分手札に維持する事は可能です。
ダイヤを戦闘から守るためにアンシナではあるが和睦と威嚇を採用して時間を稼いでダイヤの活躍を待ちましょう。

まだまだ練りこみが浅けど、じっくりと考えれば十分戦えると信じています。

全てのデッキがそうであるだろうから今更言うまでも無いがこのデッキもまた回れば強い(ぁ

序盤でつまずきを発動させてある程度リズムに乗れれば優位に展開するのも難しくは無いわけで。
もちろん勝ち手段は全体破壊効果の魔法を発動してしまう事なんだけど、ダイヤの効果で素直に引ける確立はそう高くない、大抵の場合が鳳凰神の羽を使っての発動が多くなる。

そこまでアドを削ってせっかく起動しても転生の予言やDDクロウに簡単に止められてしまうのは痛い、対策を考えているがはたして何かあるだろうか…。

Dドローダガーガイはドロー補助をしてくれるしDドローをダイヤでめくればかなりの儲けが手に入りウッハウハな気持ちになれる。
ダガーガイはこのデッキのダイヤを守るというコンセプトに見事にマッチしていて便利なカードなので気に入ってます。
相手のゲドンに殴られてダガーで返り討ちなんて事もしばしば。見えない突進は伊達じゃないんだぜ。ガッチャ。


決まった時の爽快感はかなりのものなのでストレスたまってる人は使ってみると面白いかもしれない(余計ストレスたまるかもしれないけど

とりあえずこの怪しいデッキを更に怪しい方向に特化させたデッキを載せてみる。


モンスター(3枚)
D-HERO ダイヤモンドガイ×3枚

魔法(37枚)
魔法石の採掘
魔法再生×3枚
鳳凰神の羽根×3枚
二重魔法(ダブルマジック)×2枚
打ち出の小槌×3枚
増援×2枚
戦士の生還×3枚
手札抹殺
死者転生×3枚
死の合唱(デスコーラス)×3枚
レア・ヴァリュー
ライトニング・ボルテックス×3枚
メガトン魔導キャノン×3枚
デステニー・ドロー×3枚
おジャマ・デルタハリケーン!!×3枚

罠(0枚)


もう何も語る事など無いですね。。
ちなみに最初の試運転で当たった相手は墓守暗黒界でした。


墓守この野郎!!


お、これって、まさか

未曾有のダイヤ単騎(1枚じゃ無いから違う)




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mpfeelg/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

みんな の プロフィール | URL | 2008年03月26日(Wed)06:03 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。